ブログのスキル

【運営レポート】大学生ブロガー2か月目の運営報告

2020年12月9日

悩む学生
ブログを2か月運営したらどんな感じに変わるの、収益はいくら? 何本くらい記事を書いたの?

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • ブログ2か月目の運営報告
  • 結果に対する考察

 

本ブログは10月頭から本格的に運営し始めたブログです。
今回はブログ運営2か月目の運営報告・結果の考察・何を考えながらブログしているのか・だれを参考にしているのかなどを紹介します。

 

ちなみにブログ運営1か月目の報告はこちらになります。
【運営報告】理系学生ブロガー1か月目の報告

 

ではいきましょう。

2か月目の運営報告→PVが大きく成長した

2か月目の運営報告

 

  • 収益2ケタ
  • PV1062
  • 更新記事数12本

こんな感じでした。

 

僕は1か月目の運営報告にて、2か月目の目標を300PVにしていたので、十分すぎるくらいの成長です。
それと平均セッション時間が35秒→4分27秒、ページ/セッション数が1.67→4.60と驚くほど伸びました。

 

 

お金を目的にするとブログはコスパが悪すぎるので、売り上げに関してはしばらく期待しません。
もちろん収益化の工夫をさぼる訳ではありませんが。

 

総合的に見て、かなり嬉しかったです。

結果に対する考察

収益が出ない理由

収益が出ない理由は以下の感じ。

  • アドセンスは使わない
  • まだ収益につながる記事の数が足りない

1つ目の理由は簡単で、相変わらずアドセンスを使ってません。

 

個人的にやっぱりGoogleの広告は邪魔な気がします。

 

アドセンス使えば数百円くらいは稼げるかもしれませんね。

 

2つ目の理由は単純に作業スピードが遅いのが原因で記事が増えないないことです。

 

一応目標にしていた10記事は書きましたが、まだまだスピードが遅いです。
3か月目はもっとスピードを上げたいですね。

 

あとは、収益につながる記事というのがこの記事だけになっています。
【完全無料】学生がグッドポイント診断をやってみた!その結果は?

 

そのため、もっと集客記事などを書いていきたいですね。

 

ただ、作業スピードがあがるツールや試みは取り入れているので、3か月目はもうちょいスピードをもって投稿できると思います。

PVやセッション時間が伸びた原因

PVやセッション時間が伸びた原因はおそらくこの辺です。

  • 記事を見やすくした
  • 単純に認知されるようになった
  • 内部リンクでつながる記事が増えだした

記事を見やすくした
記事の装飾やトップページ、文章の読みやすさをかなり意識しました。

 

1か月目の頃に比べてだいぶ成長したと思います。

 

やはり初心者の間は、内容よりもぱっと見の印象の方が大事だと思います。

 

パッケージの汚い商品を誰も買わないのと一緒ですね。
リットン

 

これからブログを始める人にアドバイスすると、記事を書く前にある程度デザインの方向性を決めておいた方が、あとでリライトする量が減るのでおすすめです。

 

単純に認知されるようになった

Twitterでフォロワーさんが少し増えたので、その分だけ認知されるようになったのは理由の1つです。

 

特にこのツイートがあった日は一番PVが伸びました。


これからはTwitterの運用の方向性も決まりつつあるので、SNSにも少し力を入れてみようと思います。

 

内部リンクでつながる記事が増えだした

やはり記事数が少ないといえど、内部リンクで記事同士の繋がりは増えました。

 

繋がりが増えたのは、多少PVにも影響したと思います。

 

これからはもっともっと増やしたいですね。

参考にしたおすすめブロガーさん

 

参考にしたブロガーさんは特に1か月目と変わらない3人です。

おすすめブロガーさん

 

ただ2か月目はこの方々以外にNOJI BLOGさんも参考にしました。

 

4人は共通してブログが見やすく、文章の書き方も参考になりました。

 

これからはブログの文章や見やすさだけでなく収益化に関することも参考にしていきます。

2か月目に意識したこと

2か月目は以下のようなことを意識しました。

  • 記事を読みやすくする
  • 本で得た文章の書き方を参考にした
  • タイトルの付け方を工夫する
  • 網羅性のある記事を書くこと

記事を見やすくする

先ほども書いたように記事を読みやすくすることにかなり意識しました。

 

記事のデザインもそうですが、かなりのブロガーさんが避ける改行も使ってみました。

 

本記事も改行を取り入れてるのですがどうでしょうか?

 

なんとなく読みやすくなってませんか?

 

多分段落替えだけより明らかに読みやすいと思います。

 

マナブさんのブログって、他の人より1スクロールあたりの文字数が多い感じがするんですよね。
なのに読みやすい。なんでかなと研究してみたら違いは改行でした。

 

個人的には見やすさに悩んでる人は改行を入れるのおすすめです。

本で得た文章の書き方を参考にした

2か月目は以下の2つの本で得た知識を活用しました。

 

※現代広告の心理技術101はAmazon等で新品では売っていません。

 

この2冊の本を読んで、文章をきれいにしようとしていた自分が間違いだと気づきましたね。

 

見てもらえば分かるかと思いますが、2か月目の最後の方は、かなり会話っぽい感じというかラフな感じで記事を書いてます。
簡単に言うと、読者が脳内イメージしやすいような文章を意識してみました。

 

2冊の本は文章を書く上でかなり役に立ったと思います。

タイトルの付け方を工夫する

現代広告の心理技術101はタイトルの付け方ものっており、そこもかなり参考になりました。

 

人間がどうしても反応してしまうようなワードを入れることを意識してます。

 

タイトルのKWは左詰めがいいと言われてますが、個人的にそれで無難になって埋もれてしまうなら、クリック率が上がるような攻めたタイトルがいいと思っています。

 

結局読まれることでブログは意味があるので、まずはクリックされなきゃ意味ないんですよね。

 

これからもタイトルの付け方は力をいれたいです。

網羅性のある記事を書くこと

記事をかくときは網羅性を意識しました。

 

具体的には、ライバルを分析するときはスマホとPC両方で上位10記事を調べ上げ、それらに共通する要素は全て書き出し、そこに自分の体験や考えをプラスに付け加えるようにしています。

 

こうすることで、内容に関する悩みもぐっと減りましたし、結果として網羅性の高い記事に仕上げることが出来ました。

 

文字数や内容の薄さに悩む人は特におすすめしたいです。

3か月目の目標

3か月目は3000PVと記事数は20を目指します。

 

そして2か月目に自分の中で1つ大きな長期的な目標をたてました。

 

それは来年の10月ブログを始めて1年になるときに、200記事の投稿と10万円の収益を出すことです。

 

ではまた3か月目の運営報告で会いましょう。

-ブログのスキル

Copyright © Lytton Blog