ブログのスキル

大学生がブログをするメリット【結論】ブログは人生を2倍幸せにする

悩む学生
大学生になって暇な時間が増えたから何かに取り組んでみたい。とりあえずブログっていうのを聞いたことがあるけど、ブログをするメリットを知りたい。ついでに、始め方やどれくらい稼げるのかも知りたい。

今回はこんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 大学生がブログを始めるメリット・デメリット
  • ブログの始め方
  • 記事を読んだら行動しよう

大学生って思ったよりだらだら過ごしがちですよね。
まあそれが普通です。

 

ですが、僕はブログを始めて人生変わりました。ありきたりな表現ですみません。
でも、ブログはそれくらい本気で取り組む価値があると思ってます。

 

結論から言うと、よほどのことが無い限り学生はブログを始めましょう

 

以下では、根拠となる大学生がブログを始めるメリットについて現役大学生の僕が紹介します。

大学生がブログをするメリット

メリット①:無駄な時間が減る

ブログを始めると、とにかく無駄な時間が減ります。

 

パソコンやスマホさえあれば記事を書くことは出来るので、通学時間や大学の休み時間といったすきまの時間はもちろん、家でだらだらしていた時間が無くなります。

 

僕の場合、ブログを始めてゲームやYouTubeに無駄な時間を使わなくなりました!
リットン

メリット②:失敗や経験が収入になる

ちょっと考えてください。

 

今まで悩みがあったときに、サイトを調べてみて悩みが解決しそうだと思ったから商品を購入した経験がありませんか?

 

多分1度はあると思います。

 

端的に言うと、ブログはそんな感じで読者の悩みを解決できればいいので、あなたの経験や失敗を基に解決策を文字にするだけでお金になります。

 

凄くないですか?

 

他人の役に立ってお金がもらえるんですよ。

 

しかも、ブログはネット上のものなのであなたが授業中であろうが、寝てようが、収入が発生します。
いわばストック型の資産になるのです。

 

実際に6ケタの自動収入を得るのに成功してる大学生ブロガーさんも何人もいます。

 

あなたも勝手にお金入ってきたら嬉しくないですか?

メリット③:ライティング能力が身につく

量と質の両方の意味でライティング能力が飛躍します。

 

量的に言うと、ブログは平均して3500字くらいは書くので、2000字の大学のレポートなんか大したこともなくなります。

 

質的に言うと、ブログでは読者の悩みを解決し、実際に商品を購入してもらうように記事を書きます。

 

そのため、分かりやすい文章はもちろん、慣れてくると『人を動かす』文章を書けるようになってきます。
ちなみにそんな文章が書けるようになると、大学での何気ない会話にも応用できます。

 

そんなライティングの力をあなたも身につけてはどうでしょうか?

メリット④:Web関連のスキルが身につく

ブログを続けていけばWebマーケティング、簡単なプログラミング、タイピング力などのスキルが身につきます。
タイピング力は簡単に想像できると思うので説明は省略しますね。

Webマーケティング力

自分のサイトにどうやって人を呼び込み、商品を販売するかを考える。

 

ブログはインターネットでこの作業を行いますが、これがまさしくWebマーケティングという行為です。

 

実際にブログと本業のWebマーケティングを組み合わせている人は多く、そういう方は収益が6ケタとか普通に超えています。

 

プログラミング力

ブログを装飾していくうえで、さわり程度のプログラミングの知識が身につきます。

 

僕はプログラミングなんて全く興味もなかったですが、自分である程度デザインが出来るくらいにはCSSとHTMLの知識は身につきました。

メリット⑤:リサーチ力が身につく

ブログはリサーチが命です
まず、自分が検索で上位表示されるためにキーワード選定を行います。

そのあと、読者目線に立って、

 

  • 読者はどんな情報が欲しいのか
  • 自分はどんな情報を提供できるか
  • 不足している情報はないか

 

など徹底的に調べます。

 

この作業を何回もしているうちに自然とリサーチ能力が上がります。

メリット⑥:就活の武器になる

ブログを運営することは就活でも強みとなります。
ブログでしていることは企業が実際に行っていることと規模は違いますがさほど変わりません。

 

さっき言ったマーケティングが活きてくるからです。

 

それに、多くの大学生が面接で、バイトリーダー頑張ってましたとか、部活頑張ってましたというなかで、ブログで稼いでましたと言ったら印象にも残るはずです。

 

こちらに就活で無双した人の話を載せておきます。
大学生がブログを始めるべき9つの理由【バイト以上に稼げて就活も無双】

メリット⑦:洞察力、思考力が身につく

ブログをしていると常日頃からアンテナを張れるようになります。

 

  • 何かネタになることはないか
  • どうしてこのサイトは見やすいのか
  • この人の書き方がいいから僕もマネしよう
  • この広告はどうして惹かれるのか

 

などなど。今までなら気にも留めなかったようなことに目を向けられるようになります。

メリット⑧:大学以外のつながりを得られる

ブログを始める際に、多くの人がTwitterを始めますが、人脈が広がります。

 

ブロガー同士はもちろん、オンラインサロンで他のビジネスをやってらっしゃる方とつながったりなどなど。

 

ネット上のつながりをバカにする人も中にはいそうですが、めっちゃもったいないですよ。

 

Twitter上にはあなたの大学にはいないような人がうじゃうじゃいます。
中学生で月に100万円稼いだり、20歳で大学を休んで起業したりと挙げればきりがありません。

 

実際に僕も1つ年上の社長さんと親しくさしてもらってて、非常に刺激を受けています。

 

こんな経験を大学のうちから味わえるなんて最高じゃないでしょうか?

大学生がブログをするデメリット

デメリット①:ブログを書くのは時間がかかる

とにかく始めたてのころはブログを書きあげるのに時間がかかります。

 

人にもよりますが、長い人で1記事でざっと10時間くらいかかります。僕はそんな感じでした。

 

とにかく時間がかかるしってことで初心者は挫折しがちです。

 

こちらの記事も合わせて読んでみてください。
【初心者必見!】ブログを続けられない9つの理由と解決策

 

しかし、こちらに関しては頑張って時間を作って解決するか、慣れるまで待てばOKです。

デメリット②:収益を出せまでに時間がかかる

ブログに即効性はありません。

 

僕の1か月目の収益は2ケタでしたね。
【運営報告】理系学生ブロガー1か月目の報告

 

明日お金がいるような人はブログを書いている場合ではないです。

 

もちろん、人によりますが安定して稼げるようになるまで半年くらいかかると見積もっておきましょう。

ブログの始め方をざっくり紹介

ブログを始めるにも、自分のサイトを立ち上げるのか、企業が管理するサイトを利用するかで変わってきます。

 

単にブログを始めたいだけなら、はてなブログでも構いません。

 

しかし、はてなブログでは収益が出にくくなっております。

 

どうせ始めるなら、お金も欲しいですよね。
だったらWordPressを使いましょう。

 

この場合やることは以下の通り

ブログを始める手順

  1. 独自ドメインの取得
  2. レンタルサーバーとの契約
  3. テーマの導入
  4. ASPに登録
  5. ブログを書く

 

こんな感じです。

 

だいたい初期費用としては、有料テーマを選べば3万円前後です。

 

高いと感じている人は、今までの遊びや飲み会をすこし減らしましょう。

 

そんなの無理だよって人も安心してください。
セルフバックというシステムがあるので、すぐに回収できます。

【結論】大学生は暇ならブログを始めましょう

以上がブログのメリットとその始め方の簡単な紹介でした。

 

最初にも言ったように、ブログをやるメリットは大いにあるので、特別な事情でもない限りブログを始めるのがいいかと思います。

 

僕のブログを始めるまでの生活と言えば、適当な時間に起きて、筋トレして、大学の課題が終わったら、あとは適当にゲームしたりYouTubeと本当に生産性もない時間を過ごしてきました。

 

しかし、ブログを始めてから、今まで一日たりとも充実してない日がないと言えるほどに、人生を楽しめています。

 

このままだらだらした生活していいのかなと思っているそこのあなた、人生変えるチャンスです。

 

この記事を見て少しでも行動を起こしてくれる方がいることを祈ってます。

-ブログのスキル

Copyright © Lytton Blog